大学病院の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? 大学病院の看護師の記事一覧

大学病院に看護師が転職する場合の求人探しのチェックポイント3つ!

大学病院に看護師が転職する場合、どんなことに注意して大学病院を選べば良いのでしょうか?

全国にたくさんある大学病院の中から、あなたに合った大学病院を見つけるためのチェックポイント3つを教えます。

大学病院に看護師が転職する場合のポイント=本当に待遇が良いか

大学病院に看護師が転職する場合の求人のチェックポイント1つ目は、本当に待遇が良いかどうかをチェックしましょう。

大学病院って待遇が良いことで有名ですよね。大学病院は、給料は高めで年間休日は多い、ボーナスも高めというイメージがあると思います。

大学病院は待遇が良いから、総合病院ではなく大学病院に転職を決めたという人もいるでしょう。

でも、転職先の求人を探すなら、「大学病院=待遇が良い」という思い込みはいったん捨てましょう。本当に待遇が良いかを疑ってかかるのです。

普通は4週8休+祝日+夏季休暇+年末年始休暇で年間休日120~125日としている大学病院が多いのですが、全部の大学病院がそういうわけではありません。

大学病院の中には、実は4週6休のところもあるんです。4週6休だと4週8休のところに比べて26日も休日が少なくなるんです。

このように大学病院の待遇は必ずしも良いとは限りませんので、年間休日数だけでなく給料やボーナス、その他福利厚生は、本当に良いのかどうかをしっかりチェックするようにしましょう。

大学病院に看護師が転職する場合のポイント=静脈注射をする機会があるのか

大学病院に看護師が転職する場合のポイント2つ目は、静脈注射をする機会があるのかどうかです。

大学病院で働いてみたい人が不安に思うことの1つに、採血や静脈注射をしないから、今まで身につけてきた技術が衰えてしまうのではないかということがあります。

でも、大学病院では看護師は絶対に採血や静脈注射ができないというわけではありません。

私が働いていた大学病院では、クリニカルラダー2以上で、3段階に分かれた静脈注射の院内研修をすべて受講し、試験に合格すれば、看護師でも静脈注射をしてOKという決まりがありました。

大学病院では看護師が静脈注射をしないことに不安を感じているなら、条件をクリアすれば看護師でも静脈注射OKという大学病院を選べば、その不安は解消できますよね。

大学病院に看護師が転職する場合のポイント=本院採用になるかどうか

大学病院に看護師が転職する場合の求人選びのチェックポイント3つ目は、本院に採用になるかどうかです。

大学病院への転職を考えている看護師さんは、「最先端の医療に携わりたい」、「高度な医療を行っている病院で働きたい」と考えていると思います。

でも、大学病院に転職したからといって、必ずしもその希望が叶うわけではないことを知っていますか?

大学病院の中には分院としてリハビリテーション病院があったり、200床程度のあまり大規模とは言えず、一般病院とそれほど大きく変わらないような病院を持っているところも多いんです。

あなたが「最先端で高度な医療をしたいから大学病院で働きたい」と思い、採用後に自分が働いている姿をイメージしているのは、大学病院の本院で働いている姿ですよね。

でも、大学病院に転職できたけど、配属は分院になり、急性期看護ではなくリハビリ看護をすることになったら、「こんなはずじゃなかった」とか「イメージとは全然違うから辞めたい」と思うようになるはずです。

それを避けるためにも、大学病院の中でも分院ではなく本院に採用になるかどうかを必ずチェックしましょう。

また、希望の診療科がある場合は、本院の中でも配属希望が通るかどうかもチェックしておきたいポイントですね。

まとめ

大学病院に看護師が転職する場合は、本当に待遇が良いのかどうか、静脈注射をする機会はあるのかどうか、本院採用になり、配属希望は通るのかどうかの3つを必ずチェックするようにしましょう。

でも、静脈注射をする機会があるのかどうかや本院採用になって配属希望が通るかどうかなんて、自分ではなかなか調べられませんよね。

そういう場合は、転職サイトを使うと便利ですよ!転職サイトなら、担当者に「静脈注射をする機会がある大学病院を紹介してください」と伝えれば、その条件を満たすところを紹介してくれます。

さらに、配属交渉をあなたに代わってしてくれますので、「採用なら本院で希望の部署に配属」という約束で、採用試験を受けることができるんです。

大学病院の看護師求人に強い転職サイトは!?


  • ナース人材バンク

    ナース人材バンク

    ナース人材バンクは古くから実績のあるサイトですので、大学病院の看護師求人を探すのであればこのサイト抜きには考えられません。イチオシです。

  • マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    大学病院への転職を考えるなら、マイナビ看護師の利用も有効です。大学病院の求人数も多く求人調査も徹底しているので併用にもおすすめです。

このページの先頭へ